評価の高いmineo(マイネオ)に乗り換えたら7000円得をした件 - 僕のmineo日記

評価の高いmineo使い方や節約法を解説

今持っているiPhoneをそのままでmineoを使えるのか?実体験から語る

   

 

今日、9/8は何の日か知っていますか?

日本に住んでいる『あなた』なら知らないはずはないですよね。そう、iPhone7/7 Plusの新作発表の日です。(いえーい!パチパチ)なので今日はiPhoneの話をしようかと思ってます。

 

iPhone7は未だどこのMVNOも取り扱っていない

 

少し本題からズレるのですが、今日発表されたiPhone7(もちろん7 Plusも)は、未だどこのMVNOも取り扱っておりません。なのでiPhone7で格安SIMを使用となると、Appleストアで購入することになります。

だいたい8万円いかないくらいの高級スマホですからね。慎重にご購入くださいね!っていうか8万円ってことはそろそろノートパソコンの値段を超えますね・・。ひやぁ恐ろしい。

 

そして、なるべく安くでiPhone7を手に入れたいという方はキャリアといっしょに契約となるはずですが、ソフトバンクでは9/9である明日から予約受付を開始となっているので詳細をチェックしてください。

▶︎▶︎参考記事:iPhone7を予約!(Softbank)詳細をチェック

 

今使っているiPhoneをそのままでmineoを!

 

さて、本題へ入りましょう。このように世間ではiPhone7で皆さん騒がれているものの、なるべくお金を使わずにスマホ代を安く。そしてそのために乗り換えをしたいという方がおられるでしょう。

そういった方はわざわざ大手キャリア(au/ドコモ/Softbank)でiPhone7の分割払い契約なんてしてはいけませんよ。これは今のスマホ(iPhone)が解約月であってもです!

  1. 2年経つことで解約月へ
  2. 違約金が発生しないので、この機に新しいスマホへ
  3. 大手キャリア3社の中で乗り換えまたは機種変

この流れが今までの常識でした。しかし、これではスマホ代を安くすることはできませんし、2年縛りもあるので不便です。初期費用が掛からないからと言って、月々1万円近く払い続けるのはマジで"ア○"ですよ。

今であれば格安SIMがありますし、今持っているiPhoneをそのままでスマホ代を安くできます。もちろん、スマホを新しくしない分、ワクワク感は減りますが、初期費用と月々の固定費のどちらもが大幅に削減できちゃうのです。

 

だいたいどれくらい減るのかというと、僕の場合で月々約9000円→月々約2000円(実際は1600円)にまで下がり、毎月7000円の削減、年間で84000円の節約に成功しました。

その方法をこれから伝授しますよ。

 

mineo

 

iPhone5cまたは5c以上が条件

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-12-30-58

参照:mineo公式サイト

 

まず上記のようなiPhoneをそのままで回線(月々の費用)だけを乗り換えるには、今お使いのスマホがiPhone5sまたは5c以上であることが絶対条件です。

また、それがSoftbankで契約したiPhoneであれば、残念ながらiPhone6sまたは6s Plus以上でなくてはなりません。さらにSIMロックというものを解除しなくてはならないので、現Softbankユーザーはめんどくさいですね。

 

なので、ここでは今お使いのiPhoneがauまたはドコモで契約したものであることを前提に進めて行きます。というか、条件さえ揃っていれば超簡単です。

すぐにスマホ代が安くなります。

 

今のキャリアへ乗り換え予約番号を聞きに行く

auならauショップへ。そしてSoftbankならSoftbankショップへ行き、『乗り換えのための予約番号を発行してください』と頼んでください。すると、ある○桁(忘れたww)の番号を教えてもらえます。

この番号は後々、mineoで契約する段階で必要なものなので大事に保管してくださいね。また、なぜコレをやるのかというと、今お使いの電話番号を引き継ぐためです。

なので電話番号を引き継がない場合は、この乗り換え予約番号は不要で、単に『解約をお願いします』と言えばオッケーです。

 

mineo(web)で申込み

WEB上にはなりますが、指示に従っていけば何も難しくありません。下記のURLからmineoに申込んでみましょう。

なお、ここではクレジットカード(月々の支払いのため)と免許証(本人確認のため)、先ほどの予約番号(電話番号を引き継ぐため)が必要となります。事前に用意してくださいね。

▶︎▶︎参考記事:mineoへ申込みし、月々の支払いを下げる!

 

SIMカードが届くまで約2〜3日

やってみれば分かると思いますが、申込み自体はマジで簡単です。ただ申込みをした時からSIMカードが届くまで2,3日待たなければなりません。

届けばコッチのもので。前々からお使いのiPhoneにSIMカードを挿して、APN設定(説明書に書かれていますが、2分程度で終わる作業)をすればコレでオッケーです。

 

思っているよりもスゴく簡単!ドコモとauのどちらにも対応

 

こればっかりは実際にやってみるまでスゴく難しそうに感じてしまいます。実は僕もそうで、やるまで『面倒くさいなぁ・・やっぱ今まで通りauで契約しようかな・・』って思ってました。

ただ今思うとやらなかったらマジで損していたな、ということです。だって月々の支払いが2000円以下に抑えることができるんですよ?これはやらない奴はいないでしょう。

 

また数あるMVNO(格安SIM)の中で、なぜmineoを選ぶのかというと。まず通信速度が速く、料金が最安クラスであることが理由です。まぁ安さに関してはどこも同じ感じですがね。

そして、mineoは最も初心者・機械音痴の人に優しいという点が一番の決めてでした。アプリは使いやすいし、設定の仕方も僕みたいな機械音痴でも分かるようになっています。これは良い!

またドコモとauの2つの回線を持っているのも大きい理由ですよね。そもそも、au回線を持つMVNOは3つしかありませんし、その時点でmineo一択のようなものです。

 

iPhone5s/5cシリーズがそのまま使えるというMVNO(格安SIM)も少ないので、これを機にmineoでスマホ代をゴッソリ落としてみてください。

ちなみにですが、半年間800円引き続けるというあり得ないキャンペーンが10月終わりまでやってますよ!

▶︎▶︎参考記事:mineoの0円キャンペーンの詳細をチェック!

 

 - 未分類